【春味 届きました】生はちみつ■自然保護地区で採取された、天然、非加熱だから酵素ビタミンミネラルがたっぷり | 世田谷のアロマテラピー・リフレクソロジー ホップラ!

1/6

【春味 届きました】生はちみつ■自然保護地区で採取された、天然、非加熱だから酵素ビタミンミネラルがたっぷり

¥1,296 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料 ¥1,000

5/23 春味 入荷しました!
春味は、はちみつが苦手な方も、バクバク食べられるサラッとしたお味で、
お子さんのいるご家庭にとてもご好評いただいています。

※ はちみつ好きな方がうなるこっくりとした秋味、次回は2021年6月下旬入荷予定です ※ 

生はちみつ■自然保護地区で採取された、天然、非加熱だから酵素ビタミンミネラルがたっぷり

内容量:120g 1296円(税込) /  300g 2916円(税込)

採取時期によって風味の異なる3種類があります。

春:明るいクリーム色で少し固め。さわやかな風味です。(クローバー、タンポポ、ヤナギ、ヘーゼルナッツ、エゾノウワズミサクラなど)
夏:はちみつらしいコクやまろやかな甘みが特徴。(ラズベリー、リンデン、ヤグルマギク、タイム、ハゼリソウ、シラカバなど)
秋:こっくりとした甘みがある蜜、食感が面白い蜜など、印象的なはちみつが多い。(ブッドレア、モミ、マツ、ギュリョウモドキ、ラバ、アカバナなど)



☆ホップラ!は「生はちみつ」のここがおススメ☆
1.森の国 北ヨーロッパ・バルト三国 リトアニアで、
極秘の自然保護地区に巣箱を設置し採取された生はちみつ。
限定数でしかお届けできないこだわりの商品です。

2.非加熱、酵素が100%活きた、ビタミンミネラルがたっぷりとしたトロミ感。マヌカハニーなどに比べて食べやすく、少量でも満足できる味(ホップラ!オーナーの個人的な感想です)。

3.採取時期によって風味が異なる。春のさわやかな味、夏のまろやかな味、秋のこっくりとした印象的な味。


~保存方法と召し上がり方~
直射日光を避け、常温で保存、酵素をいかすべく、加熱せずにお召し上がりいただくことをお薦めします。

☆ティースプーンですくって、お口の中に。シルキーな口当たりにうっとりします。
☆お茶に加えて。ETNOハーブティーとの相性はバツグンです。
(ハーブティーは、人肌程度に冷めたほうが、
 酵素がそのままいただけます)
☆トースト、ホットケーキに。少量でも大満足です。
☆クリームチーズと合わせると、チーズケーキのような濃厚さを味わえます。
☆チーズとバゲットに、ほんの少しハチミツを。極上のアペリティフに。


~リトアニアでも希少なハチミツです~
リトアニアで養蜂家して3代目のアルヴィダスさんの蜂蜜は、
リトアニア国内においてでさえも、お店やスーパーなどで流通・販売されていることはまずありません。

アルヴィダスさん一家の蜂蜜は、珍しい植物や鳥類が豊富な自然保護区や人里離れた森や野原で採取されています。この地域はEU(欧州連合)の「Natura2000」という自然を保護するための地域としても登録されており、リトアニアだけでなくヨーロッパ全体としても保護してゆく地域に指定されているほどの貴重な自然区です。
なだらかな丘が連なる地域で、30の小川や50の湖に囲まれており、それらの沼地や森は氷河期時代に形成されています。沼地の鳥たちや様々な野生動物たちが生息し、毎年秋には数千羽以上渡り鳥が南下する途中でこの地域に飛来し、その中には絶滅危機に陥っている珍しい黒鶴や黒いコウノトリもいます。こういった非常にユニークな自然環境は、養蜂にも非常に適しています。この地域で採取された蜂蜜の味と香りの豊かさや多様性、色味などはプロの養蜂家たちも驚くほどです。

『ミツバチが一生懸命採った蜂蜜を、人間がおすそ分けしていただく』という考えから、またミツバチが元気に過ごしてほしいという考えから全ての蜂蜜を採取するのではなく、巣箱にもたくさんの蜜を残しており、1つの巣箱からの採取量は限られています。(他の多くの養蜂家の場合、生産性の問題から、全て蜂蜜を採取しミツバチたちには砂糖水などを与えているとのことです)

酵素が破壊されてしまう高温での加熱処理や濾過(フィルター加工)を一切していないためビタミンやミネラル、酵素、抗生、フラボノイド、天然の酸などが損なわれずにそのまま残っている蜂蜜です。

このような特別な条件の中での採取のため、毎年限定数でしかお届けできないスペシャルなはちみつ、ハチミツ本来のパワーがぎっしりと詰まった『はちみつの概念を変える』、クリーミーな食感と豊かな味わい・香りを存分にお愉しみください。




~養蜂王国リトアニア:古来より続く養蜂の文化と伝統~
リトアニア共和国(通称:リトアニア・Lithuania)は、
北ヨーロッパに位置するバルト三国の一つ、最も南にある国です。

国土の98%が農地と森林に覆われ、大小合わせて約4,000の湖を有する
「森と湖の国」として知られ、豊かな自然と中世からの古い街並みを持つ美しい国と言われています。

古来より、リトアニアの人々は蜂の集団性や神秘性に驚かされていました。そして蜂を崇めてきました。蜂は人間の言葉を理解し、人の人生に影響を与えることができると信じられてきました。自然崇拝の時代に崇拝されていた自然神には、養蜂と蜂の守り神様で、「ブビラス」と「オウステーヤ」という夫婦がいるそうです。オーステヤは出産と新婦の守り神さまでもあり、現在でもリトアニアでは女性の人気の名前です。

リトアニア語で「bitė」は「蜂」を意味する言葉ですが、そこから派生した「bičiulis」(ビチューリス)という表現があります。これは「蜂の仲間」という意味ですが、他にも人間同士の「親しい仲間」意味する言葉として日常的に使われています。
またリトアニアの人々が蜂に敬意を表してきたのは蜂が死んだときには「miršta」という「亡くなる」というニュアンスの表現を人間と同様に用いることからもわかります。(普通動物に対しては「gaišta」という単に「死ぬ」というニュアンスの表現しか用いません。)

1529年に発行されたリトアニアの法律全書には、すでに蜂の相続や寄贈に関する法律や蜂に関する刑(盗み)などが記されており、蜂が人々の暮らしにいかに重要で密接な存在だったかが伺えます。

参照:
リトアニアショップ「Pasaka(パサカ)」さんウェブから
商品情報をなどを抜粋させていただきました。

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,296 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品